三女のスマホ

三女のスマホが壊れてきたのでauショップに行きました。

契約状況としては、

 購入後1年。auアップグレードプログラムで48回払いのうち12回程度終了

 AppleCare(iPhoneの破損保証)には未加入

こんな感じ。


auアップグレードプログラムは48回払いのうち、24回分支払いが終われば以降に端末機種変更した時に、残債を免除するというシステム。

要は2年おきに端末を買い換える人は、端末代金が半分で済むというもの。


ただし、auアップグレードプログラムを使うには条件があります。

 端末は機種交換の時にauが回収すること

 回収時に端末が破損していないこと


三女のスマホは画面破損&背面のガラスも破損、画面上半分が操作不能という状態になっていたため、回収不可の判定。

そのためauアップグレードプログラムによる24回目以降の残債破棄になりません。

修理費用は保険未加入のためヘタしたら5万とかになるようだ。


対応策としてはいくつかあって

1.修理だけして今のスマホを使い続ける

  未保証の状態は継続となるため、次に機種変更する時までに故障した場合にはまた実費での修理が必要となる

2.修理した上で機種変更を行う(保証に加入)

  初期の修理費用以外に、毎月新しい端末の支払い+元の端末の残債が必要

3.他社に番号引き継ぎして契約移動

  元のスマホの残債(9万程度)の精算が必要

こんな感じ。


もし今後機種変更まで故障しないなら1が良いが、壊れた時に実費精算のリスクがある。

auアップグレードプログラムで残債破棄されるのが6万程度。

実費精算が合計6万を超えるくらい破損~修理を繰り返すなら、1の場合の支払いは他の案より多くなる可能性がある。


ドコモとかの他社に乗り換えるという手もあるが、

その場合auアップグレードプログラムの残債(9万)は一括での支払いが必要になる。


修理はauショップではなくAppleの店舗に行く必要があるということで、今日は帰宅。